スポンサーリンク

【2021年版】本当に美味しい函館のおすすめラーメン厳選6店

5.0
厳選まとめ記事
スポンサーリンク
拉麺男
拉麺マン

本当に美味しい函館のラーメン屋を教えてください!

人気ラーメン店に行ったけど、ぜんぜん美味しくなかった…
このようなガッカリした経験ありませんか?
そのような方は、ぜひこのページを読んでください。

いろいろなメニューの食べ比べもしてきたので、お店の名前だけの紹介だけじゃなく、そのお店の何味のラーメンがオススメなのかまで紹介しています。

函館のラーメン店全てを10年かけて食べ歩いた、地元・函館市民の筆者が忖度なし、本気でオススメする店だけを紹介します。

※函館の近郊の町にも絶品のラーメン店があり、どうしても外せないので、函館+道南になります。

スポンサーリンク

選んだいきさつ

ラーメン店って、けっこう入れ替わりあるし、前まで美味しかった店が、知らないうちに味が落ちてたりするので、評価は随時変わるものです。かなり悩みました。

ここで紹介しているリストは、大手のグルメランキングサイト、旅行ガイド、グルメ雑誌、テレビなどで紹介されている、ありきたりなものではありません。

人は人気があるもの、権威あるものが評価したもの、を良いものだと受け入れやすいのですが、自分の感覚だけを頼りに「心から美味しい」と思ったラーメンだけを紹介しています。

ちなみに化学調味料については、完全に否定するつもりはありませんが、あんまり沢山入っていると食後に不快感が口の中に残りますので、食後に不快な後味が長引くものはリストに入れてません。

時間をかけ、人気店から穴場のお店まで、食べ歩いた末に見つけ出したお店です。
読者にガッカリさせないよう、自分に正直になっているのか?と自問自答しながら入念に選びました。
おそらく普通のメディアなら選ばないであろう、当サイトだからこその「ラーメン店まとめ」だと自負しています。

函館で塩ラーメン食べるならここ「キッチン中華 あじたか」

おすすめは塩ラーメン。
臭みのない豚骨スープが最高。
あっさりしてるけど、強く深い旨味。
シンプルで飽きのこない絶妙な味わいです。

函館と言えば塩ラーメンですが、もし観光で訪れた時は「あじたか」の塩ラーメンがイチオシです。

キッチン中華 あじたかの「塩ラーメン」と「広東メン」
先日行ったばかりの「キッチン中華 あじたか」ですが、その時の焼きそばに付いてきたスープがハッとするような美味しさで、次は塩ラーメンで!と決めていました。待望の塩ラーメン、運ばれてきました。スープをひとすすり。あの味だ!この前飲んだスープの味

他のメニューもハイレベルに美味しいので、毎回いく度に違うものを食べていますが、定期的に塩ラーメンに帰りたくなります。

品質を高めながら進化する人気店「らーめん初代 社」

函館のお隣、北斗市の人気ラーメン店ですが、人気だけでなく味も秀逸。
3メニューを紹介します。

数あるメニューの中でも特におすすめなのが、チャッチャ系正油。
力強いスープの旨味、醤油のコク、甘み、それに豚の背脂のチャッチャ、さらに自家製麺が渾然一体となってやってくる快楽的な美味しさ。
いつも社へ行くと「チャッチャ系正油」vsその他のメニューみたいな葛藤があります。

らーめん初代 社(やしろ)の「チャッチャ系正油」
昨日は、らーめん初代 社(やしろ)の「エビわんたん塩」をご紹介しましたが、今日はこちら!『チャッチャ系正油』濃厚な正油ラーメンが食べたいときに、よく注文します。この麺、マジでウマイ!!食べたかったチャッチャ系正油に夢中になり、着席時に運ばれ

二品目は、おぐに牛チャッチャ系塩「牛ねぎ」ラーメン。

牛のだしがしっかり効いて、ラーメンの味としては個性的。
スープは、濃厚と思いきや、あっさりしてクリーミーでやさしい味わいでネギとの相性が抜群。
牛の旨味を味わえる絶品ラーメンです。

らーめん 初代 社(やしろ)のおぐに牛チャッチャ系塩「牛ねぎ」
昨日は北斗市にあるらーめん 初代 社(やしろ)の『ゴマみそ』らーめんをご紹介しましたが、今日は以前お店で見た光景が忘れられず注文したこちら!おぐに牛チャッチャ系塩「牛ねぎ」おぉ!前に見たのと同じだ!ご覧ください、このネギのこんもり山を!そう

三品目は、ゴマみそラーメン。
普通のみそラーメンも美味しさに、ゴマを強く効かせたハイブリッドな絶品みそラーメンです。
ゴマの風味が濃厚でクリーミー。
なおかつ味噌の風味も感じられる、みそラーメンの進化系。

らーめん 初代 社(やしろ)の「ゴマみそ」
北斗市にある「らーめん 初代 社(やしろ)」に行ってきました。»前回食べた「超たんたん麺」と「ぎょうざ」の記事はこちら»家で食べられる「冷凍ぎょうざ」の記事はこちらこの日は人気の「みそ」ジャンルの中から、気になるこちらを食べてみました。『ゴ

らーめん初代 社さんの凄いところは、オープンしてからずっと進化しつづけているところ。
時代に合わせながら、メニューを増やしつつ、全体の品質が上がっています。
麺を自家製麺にしたり、ニンニクやキャベツを自家栽培するなどの取り組みなど、スケールが大きい。
店主さんの才覚を感じます。

塩ラーメンの物足りなさを絶妙に補完するネギ塩ラーメン「西園」

おすすめは、ネギ塩ラーメン。

普通の塩ラーメンに物足りなさを感じてしまいがち。
その足りない部分を上手に補ったのがこのラーメン。

素朴であっさりとしたラーメンに、ネギ&チャーシューが絶妙に合います。
やさしい塩味のスープは、ネギとチャーシューの旨味が溶け出し、実に美味しい。

西園(さいえん)の「ネギ塩ラーメン」
末広町の電車通り沿いにある、西園(さいえん)に行ってきました。この日注文したのは、今まで何度か食べていながら、まさかのなぜかブログに載せていなかった西園の看板メニューのこちら!『ネギ塩ラーメン』ネギラーメンと言いながら、たっぷりのチャーシュ

余談ですがカレーライスも美味しいです。

無化調でもパンチあるスープと自家製麺が美味しい「八四六製麺所」

煮干しが強くきいた豚骨スープ。
店名のとおり、麺は自家製で太麺と細麺が選べます。
この麺がスープによく絡み、とても美味しい。
パンチのあるスープですが、化学調味料不使用なので、意外とあっさりして食後の不快感もなし。

煮干し豚骨中華そば専門店 八四六(ハチヨンロク)製麺所の【太麺】
富岡町にある「煮干し豚骨中華そば専門店 八四六(ハチヨンロク)製麺所」に行ってきました。ここは煮干し豚骨中華そば一択のお店。細麺か、太麺を選ぶことができます。前回は「細麺」を食べたので、今回は【太麺】にしてみました。『煮干し豚骨中華そば(太

異次元の絶品とんこつスープ「しおトンコツラーメン嶋」

函館からだいぶ離れてしまいますが道南・乙部町のラーメン店で、メニューは、しおトンコツラーメンと煮豚丼だけです。

くさみのない上品なスープは、とても強い旨味とちょうどよいまろやかな塩味。
濃厚だけど、後味はあっさりしています。

これほどの極上スープは、なかなか味わえないシロモノだと思います。

【激ウマらーめんと煮豚丼】乙部町「しおトンコツラーメン嶋」
乙部町の気になっていたラーメン屋へ行ってきました。場所は、乙部町の役場の向かい。一見、普通の家のようですが赤いのぼりが立っているので、すぐにたどり着けました。メニューが、しおとんこつラーメンと柔らか煮豚丼のみ。メニューを極限まで絞ったお店は

煮豚丼も絶品なので、かならず注文しておきましょう。

鳥や煮干しの旨味パラダイス「大勝軒」

函館市のお隣、七飯町のラーメン店。
あの東京の大勝軒(永福系)から、暖簾分けしたそうです。
メニューは、中華そばとトッピングだけです。

鳥や煮干などの旨味が強く感じられるスープは、絶品であり極上。
雑味がなく上品で深みのある味わいです。
麺が独特でちょっともちもちしていて、クセになる味わいです。

大勝軒の「生玉子入麺」と「ワンタン麺」
七飯町にある「大勝軒」に行ってきました。いつもスタンダードな「中華麺」を食べることが多いのですが、この日は久しぶりにこちらを注文してみました。『生玉子入麺』いつもの中華麺に+生玉子。食べていると白身の端がスープの熱でフワッと白く固まってきま

最後に

さて、いかがでしたでしょうか?

誰よりも函館でラーメンを食べ比べして味わった自負がありますので、ラーメンの美味しさの本質がわかる人とわからない人が入り混じって評価するランキングサイトだとか、既に評価の定まっているお店だけ紹介している媒体とは一線を画している自信があります。

とはいえ、味の好みは千差万別ですから、本当の函館の絶品ラーメンはあなたの心の中にあるはず。
これを参考に色々食べ歩いてみるキッカケにしていただければと思います。

今後も函館で美味しいラーメンを提供するお店を発見したら、このページもアップデートしていきます。つまり現在進行形のページです。
記事を更新しましたら、その際はTwitterでお知らせしますので、よろしければTwitterのフォローをお願いします。

函データのTwitter

 

ちなみにラーメンの兄弟とも言える、チャーハンについてのまとめ記事がありますので、よろしければ併せてご覧ください。

【函館6大炒飯】函館の本当に美味しい絶品チャーハン
函館で美味しいチャーハンを出す店を知りたくありませんか?函館市内の中華料理店やラーメン店のチャーハンを食べ歩くこと10年超。誰よりもチャーハンを愛し、チャーハンの美味しさの本質を知る筆者が選んだ6店です。

当記事に対して、Twitterでこのようなコメントを頂きました。
大変嬉しいです。

 

ラーメン以外にも函館のチャーハン、カツ丼、カレーライス、蕎麦の美味しいお店をまとめた記事もありますので併せてご覧ください。

厳選まとめ記事
このジャンルの食べ物は、ここへ行くべし!と強く推薦したいお店をまとめた入魂の記事です。 函館の食べ歩きで、どこへ行こうか迷った時の参考に。
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
スポンサーリンク
厳選まとめ記事ラーメン
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました