【函館6大炒飯】函館の本当に美味しい絶品チャーハン

5.0
スポンサーリンク
まず読んで欲しい記事
炒飯オタク
炒飯オタク

函館市内の屈指で美味しいチャーハンを出す店を教えてください!

函館で誰よりもチャーハンを食べまくった、チャーハン大好きな筆者がお答えします。
これぞ本当に美味しいチャーハンだ!と思ったお店だけ6店選び出しました。

スポンサーリンク

いきさつ

ネットで調べごとをしていたら、函館には「3大チャーハン」というものがあるらしいのですが、私的には3つで収まり切らず、さらに倍の6大チャーハンといたしました。

「函館でどこの店のチャーハンが美味しいのか?」をテーマに10年を超える食べ歩きの結果、チャーハンが美味しい店は、他のメニューもハズれが少なく美味しい傾向が高いということが判明しました。

なぜなら、チャーハンは味の差がつきづらい類の食べ物。
だからこそ、技量やセンス、食材の良し悪しなど料理の本質が問われるからです。

このようにオタク的にチャーハンを追求してきたので、美味しいチャーハンをジャッジする力が食べるたびに身についたと思いますので、他人様にも胸を張って披露できるマイBESTチャーハン店リストができました。

お店によって「パラパラ系」「しっとり系」の2つの系統があります。
世間一般的な評価で言えば、パラパラ系が王道で人気のように思えますが、いずれもお店の個性・特色として平等に評価しています。

また、ほどよいジャンク感があるくらいが、美味しく感じるタイプの料理かなとも感じています。
ちょっと不良っぽい人がモテるみたいな感じでしょうかね。

 しっとりオイリーがくせになる「東春」

函館市の中心部・本町にある中華料理の老舗。
東春のチャーハンは、しっとりオイリーなのが特徴です。
チャーハンはパラパラが良いという既成概念をぶっとばしてくれたのが、このお店です。
一度食べてから、ここのしっとりチャーハンの美味しさに目覚め、やみつきになりました。

ただし、店主が肩痛をかかえているため、1日10食という制限があります。
本当は毎回チャーハンを食べたいのですが、遠慮して何回かに一度の割合で食べています。
店主殿には、これからも長く活躍していただきたいと思いますので、控えめにオーダーしていきたいと思っています。

以下は、行った時のレポート記事です。

【東春】の頼んでゴメンネ!のエビチャーハンと定食
そよひげ こんにちは!函データです。今回は本町にある中国料理屋さん【東春】の「炒飯」を紹介するよ♪ 本格的な中国料理が味わえる東春に、ランチを食べに行っ...
東春の「五目ラーメン」と「チャーハン」
そよひげ こんにちは!函データです。今回は本町にある中国料理屋さん【東春】で「五目ラーメン」と「チャーハン」を食べてきたヨ♪ 前回はエビチャーハンを食べ...

やみつき必須のムースールー炒飯「中和廊」

山の手にある中華料理店です。
このお店の看板メニューであるムースールー炒飯が、まさにやみつきになる美味しさです。
ムースールーとは、きくらげと豚肉の卵炒めのこと。

まず、ボリュームに驚きます。
「こんな量、食べられない!」と子供の頃、ご飯を残したら怒られる躾を受けた私は運ばれた時、涙が出そうになりました。
で、食べてみると実にあっさりした味付けのチャーハンなんですね。
ムースールーと食べるとちょうど良い感じで、気がついたらペロッとたいらげてしまいました。

中和廊の看板メニュー!ムースールー炒飯とベストオブ天津飯
そよひげ こんにちは!函データです。今回は山の手にあるラーメンと中国料理のお店【中和廊】の「ムースールー炒飯」と「天津丼」を紹介するよ♪ この日はお腹ぺ...

 

パラパラ系炒飯の名手「ラーメン若大将」

西桔梗とトライアル、2店舗ある人気ラーメン店。
ここのチャーハンは、ご飯がパラパラした食感のまさにスタンダードなタイプ。
いつ頼んでもちょうど良い味付けで安定して美味しい。
まさに失敗のない安定感。

ここは醤油ラーメンが美味しいので、いつも半チャンセットを頼んでいます。

「ら~めん 若大将」の半チャンセット。
西桔梗にある「ら~めん 若大将」に行ってきました。 »前回訪れたときの記事はこちら お店がまだ昭和にあった頃に食べた、「半チャンセット」をもう一度。 半チャンセット(しょうゆ) 90...

 

テクニカルでハイブリッドな「杏梨」

湯の川の中華料理店。
パラリとしながらも、しっとり感も感じるハイブリッドな美味しいチャーハン。
ちょうど良い味付けで、いつまでも食べていたくなるほど。
差がつきにくいチャーハンをスタンダードな形で、こんなに感心させられるのは店主殿の技量の高さだと感じてしまいます。
他の料理もレベルが高いです。

杏梨(あんりん)の『五目チャーハン』
湯川町にある、中華レストラン 杏梨(あんりん)に行ってきました。 »前回食べた『四川激辛麻婆麺』の記事はこちら »前回食べた『五目あんかけ焼きそば』の記事はこちら 前回は麺類を食...

 

決め手はチャーシュー。王道の「西園」

末広町の人気ラーメン店。
チャーハンが美味しいかどうかは、炒め具合、手際の良さ、そしてチャーシューにかかっている。
それがよくわかる王道の絶品チャーハン。
函館の激うまラーメン店でも選んだ実力店です。

西園の「あんかけ焼きそば」と「塩ラーメンとチャーハンのセット」
末広町電停すぐそばにある西園(さいえん)に行ってきました。 以前、ネギラーメン(塩)を食べたとき、とても美味しかったので、また行きたいな〜と思っていました。 その美味しかったネギラーメ...

 

変化系でもしっかり美味い「あじたか」

五稜郭町にある人気・実力を兼ね揃えた有名ラーメン店。
こちらも函館の激うまラーメン店でも選んだお店ですが、チャーハン部門においても外せませんでした。一見、奇を衒う雰囲気ですが、かなりの実力店です。
しっとり系のチャーハンで、旨味をまとったお米の絶品チャーハンです。

あじたかの「五目チャーハン」と「ピカソラーメン」
北海道立函館美術館近くの「キッチン中華 あじたか」に行ってきました。 »前回食べた「モナリザの微笑み」はこちら 今回もまだ食べたことのないメニューを注文します。 まずは、コレ! ...

最後に

さて、いかがでしたでしょうか?

誰よりも函館でチャーハンを食べ比べして味わった自負がありますので、チャーハンの美味しさの本質がわかる人とわからない人が入り混じって評価するグルメのランキングサイトだとか、既に評価の定まっているお店だけ紹介している雑誌などの宣伝媒体とは一線を画している自信があります。

とはいえ、味の好みは千差万別。
本当の函館6大チャーハンはあなたの心の中にあるはず。
これを参考に色々食べ歩いてみるキッカケにしていただければと思います。

ここにあえて紹介していないだけで、他に美味しい店も存在しています。

今後も函館で美味しいチャーハンを提供するお店を発見したら、このページもアップデートしていきます。つまり現在進行形のページです。
記事を更新しましたら、その際はTwitterでお知らせしますので、よろしければTwitterのフォローをお願いします。

函データのTwitter

ちなみにチャーハンの兄弟とも言える、ラーメンについてのまとめ記事がありますので、よろしければ併せてご覧ください。

【2021年版】本当に美味しい函館のおすすめラーメン厳選7店
「ここへ行けば間違いなし」失敗のないラーメン店だけ選びました。函館のラーメン屋全てを10年以上かけて食べ歩いた地元函館市民の筆者が、心から美味しいと思う絶品ラーメンだけを7店だけ厳選。忖度なし、本気でオススメできる店だけ。

 

当記事にこのような感想ツイートをいただきました。
今後の記事作成の励みになります。とても嬉しいです。

ところでチャーハンを食べた後は、ウーロン茶が飲みたくなりますね。
それでは、また他の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
まず読んで欲しい記事中華料理
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました