福島町の大久吉田商店の「バジルさば」

スポンサーリンク
函館・道南の食品・食材

大久吉田商店 外観

お気に入りの福島町にある水産物の加工会社、大久吉田商店。
去年、知内の道の駅で買った糠鯖のあまりの美味しさが忘れられず、今年は福島町にある直売所まで行ってきました。
あいにく、招き猫の天ちゃんがいませんでしたが、お店には知内の道の駅で見なかった商品も置いてあり、嬉しさにウキウキしてしまいます。

 

鯖のバジル味 パッケージ

この日、まず目についたのが鯖のバジル味。
商品で唯一洋風のバジル味に挑戦してみることにしました。
値段は、420円でした。

鯖のバジル味(焼いた後)

バジルの香りや味がほどよくして、鯖の風味も残しつつ、とっても美味しい!
これは白ワインにピッタリの味です。
味付けも濃すぎず薄すぎずでちょうど良い感じです。

毎回、感心するのが、このバランスの良さ。
洋風の味付けにもセンスの良さが光りました。
福島町がもう少し近くにあったらな〜と思う、今日この頃。
お店の地図はこちらです。

大きな地図で見る

ホームページからも購入できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
函館・道南の食品・食材
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました