スポンサーリンク

よもやまばなし〜2022年5月〜

パフェ
スポンサーリンク

なんとなくブログに書きそびれたネタを、不定期によもやまばなしとして公開します。

今回は〜2022年5月〜のよもやまばなしです。

スポンサーリンク

【パティスリー シュウ】のテイクアウトパフェ

パティスリー シュウ 函館 外観

以前【パティスリー シュウ】で食べたパフェが美味しかったので、少し前にパフェをまたテイクアウトしました。
 
 

このときのパフェは「レモンパイと紅茶のパフェ(1,300円)」。

パティスリー シュウ レモンパイと紅茶のパフェ

レモンじゃなくて、レモンパイ

爽やかなレモンパイのサクサク感がイイネ!

パティスリー シュウ レモンパイと紅茶のパフェ

紅茶は香る感じで、控えめな存在感。

アイス、ゼリー、クリームなど、いろいろなものが入っています。

上品な甘さで、レモンの甘酸っぱさが堪能できる絶品パフェでした!

今現在は生ライチのパフェだそうです♪

旬のフルーツがどんどん変わっていくパフェはお店のinstagramで確認できます。

【パティスリー シュウ】
函館市北美原1-4-13
0138-83-6799
《営業時間》
10:00~19:30
テイクアウトパフェ/12:00〜15:00まで
テイクアウトかき氷/12:00〜16:00まで
定休日/水曜日・不定休あり
◎駐車場あり
»パティスリー シュウのinstagramはこちら
»パティスリー シュウののホームページはこちら

北斗市桜めぐり

【トラピスト修道院】の桜&ソフトクリーム

5月のよもやまばなしということで、今年の桜の中から北斗市をピックアップ。

桜 トラピスト修道院 北斗市

5月初めに【トラピスト修道院】に訪れてみると、ソメイヨシノでしょうか、1本だけ咲いてました!

あとで知ったのですが、参道の両脇に八重桜の並木道があるみたい。来年は時期をずらして、満開の八重桜を見に行きたいなぁ〜。

というわけで気を取り直して、ソフトクリームを食べてきました。

ソフトクリーム トラピスト修道院 北斗市

カップorコーンが選べるソフトクリームは400円。

コーンにもトラピストバターが使われているので、個人的にはコーンをオススメします。

そしてもちろん、ソフトクリームにもトラピストバターが入っています♥

なめらかで濃厚!バターの風味が絶品!!

ココでしか食べられない味です。

【トラピスト修道院】
《ソフトクリーム売店営業時間》
3月15日~11月15日/9:00~17:00
※10月16日以降は16:30まで
»トラピスト修道院のホームページはこちら

北斗市の桜「大野川沿い桜並木」

大野川沿い桜並木 北斗市

アーチになった桜がとても素敵な、大野川沿い桜並木。

風が強い日だったので、ヒラヒラと花びらが舞って美しかった。

すぐ近くに駐車場があるので、車を停めてこの桜並木から法亀寺のしだれ桜まで、歩いて行きました。

北斗市の桜「法亀寺のしだれ桜」

法亀寺 しだれ桜 北斗市

夜にライトアップされた「法亀寺のしだれ桜」は見たことがあるので、今回は昼間に来てみました。

夜の怪しげな桜もいいけど、昼はスカッと華々しい!

ココで北斗桜めぐりのパンフレットをもらい、あちこち行きました。

北斗市の桜めぐりはインフォメーションがしっかりしていてイイネ!

事前に情報を調べて行ったわけじゃないのですが、看板やパンフレットなどの案内が充実していて、迷うこともなく桜を楽しめました♪

大沼にある【いくさがわ村の駅】の豚ホルモン

いくさがわ村の駅 大沼

大沼に行くといつも寄っている、お気に入りの「いくさがわ村の駅」。

豚味付けホルモン

北海道産の豚ホルモンが美味しいので、けっこう買っています。

これは味噌味ですが、塩味もあります。どちらも美味しいですヨ〜!

【いくさがわ村の駅】
亀田群七飯町字上軍川432
定休日/土曜日

【沼の家】の大沼だんご

大沼だんご 胡麻 正油

いくさがわ村の駅のあとは【沼の家】さんで、大沼名物大沼だんごの「胡麻と正油」味をゲット。

このだんごの柔らかさ、いつ食べてもたまんない!

【沼の家】さん、たくさんのお客さんで賑わっていました。

【沼の家】
亀田郡七飯町字大沼町145
0138-67-2104
《営業時間》
8:30~18:00 ※売切次第閉店
※年中無休

函館公園の「藤(フジ)の花」と「たぬきのポン太」

数日前の函館公園。

函館公園

手前に写っている白い花はつつじです。

藤(フジ)は花が開き始めていました。

函館公園 フジ 藤

もうそろそろ満開かなぁ。

函館公園に行ったら、必ず会いに行くたぬきのポン太。

たぬき ポン太 函館公園

ポン太は寝ていることが多いのですが、この日は起きていました。ポテポテと歩く可愛い姿を見ることができました。

湯川町にある【海鮮和風居酒家 和市】

和市 函館 外観

【海鮮和風居酒家 和市】さんは、市電「函館アリーナ前」から徒歩3分くらいの場所にあります。電車道路沿い、ホテル雨宮館の向かいにある居酒屋です。

この日のお通しは、ステーキ、オムレツ、枝豆のペペロンチーノ。

和市 お通し

美味しくてテンション上がるお通し♪

こういうお通しって嬉しいなぁ〜!

シーザーサラダはボリュームもあって、いろいろな食感も楽しく、美味しかったです!

和市 シーザーサラダ

このあと、エビマヨやナスの田楽など、美味しい料理を食べたのですが、なんということでしょう!酔っ払ってしまい、撮影できませんでした!

というわけで、次回はちゃんと撮影して、よもやまばなしではなく、いつものお店紹介ブログに載せたいと思ってます。

店主さんがとても感じのいい方なのも、またお店に行きたい理由のひとつ。

「海鮮和風居酒家」とありますので、海鮮系食べにまた行ってきまーす!

【海鮮和風居酒家 和市】
函館市湯川町1-30-2
0138-76-8806
《営業時間》
17:00~24:00
※不定休
◎駐車場なし

旭川にある【いとげん味噌工房】スイートコージ

スイートコージ 紅麹

しばらく前に七飯町の道の駅「なないろ・ななえ」のイベントで購入した、旭川にある【いとげん味噌工房】の甘酒「スイートコージ」。

北海道産のお米「きらら397」を使った甘酒で、いろいろな味があるのですがピンク色が可愛らしい『紅麹』にしてみました。

柔らかな食感の米麹と紅麹が入っていて、サラッと飲みやすい。

スーッとからだに染み込んでいくような優しい味わいです。

»スイートコージのホームページはこちら

【ラーメンルーム18】のお持ち帰り切り落としチャーシュー

ラーメンルーム18 券売機 ワンエイト お持ち帰り切り落としチャーシュー

【RAMEN ROOM 18(ラーメンルームワンエイト)】でラーメンを食べたときに購入してきた、お持ち帰り切り落としチャーシュー150g/250円(冷凍)。

ラーメンルーム18 ワンエイト お持ち帰り切り落としチャーシュー

豚と鶏のチャーシュー切り落としのMIXで、そのままお酒のアテにしても美味しいのですが、丼にしてみました。

ラーメンルーム18 ワンエイト お持ち帰り切り落としチャーシュー丼

酢飯の上に、チャーシュー、大葉、味玉をのせたシンプル丼。

チャーシューのスモーキーな香りが丼全体に行き渡り、ハンパない美味しさだったことをココに報告します!!
 
 

砂原「フラワーロード」

フラワーロード 砂原 国道278号線

森町砂原の国道278号線の「フラワーロード」。約4kmに渡って八重桜が咲いていて、とてもきれいでした!

訪れたのは5月中旬。八重桜は咲く時期が遅いので、充分楽しめました。

八重桜 砂原 フラワーロード 国道278号線

砂原のフラワーロードには、八重桜の他にもいろいろな花が植えられていて、季節ごとに違った花が楽しめます。桜以外の季節にも行ってみたい♪

以上、函館より2022年5月のよもやまばなしをお届けしました〜!

タイトルとURLをコピーしました