湯の川の「やたら家本店」

スポンサーリンク
蕎麦

かなり前に一度行ったことがあって、今回で2回目の訪問でした。

やたら家本店

創業1927年と歴史あるお店です。
現在2013年だから86年の営業。
第二次世界大戦、敗戦・戦後復興、高度成長期、バブル経済などなど、86年の重みって凄いと感じてしまいます。
お店は湯の川の電車通り沿いにありますが、お店の裏に駐車場がありますので車でも安心して行くことができます。

やたら家本店

店内は、奥行きのある作りで、なかなか個性的なレイアウトになっています。
庶民派の老舗蕎麦屋の趣きです。

やたら家本店

セットメニューが充実しています。
これ以外にビックリ穴子天丼という、巨大な穴子の天丼がありました。
そして、定番メニューの種類が凄いです。
そば、うどん、ラーメン・中華、丼物、カレーなど何でもありです。
ラーメンの評判が良いとの情報もあるので、今度食べてみようかと思っています。
函館の蕎麦屋さんでは、ラーメンを出すお店がけっこうありますね。

やたら家本店

カツ丼セットを注文しました。
カツ丼は、卵とじしたカツの下には、タマネギ、長ネギ、タケノコが入っていました。
あっさり味ですが、ほどよい甘さを感じました。

やたら家本店

こちらは「黒豚おろし冷しゃぶそば」。
やたら家さんの冷たい蕎麦は、みずみずしくツルツルでコシがあります。

汁は淡麗ですが鰹のダシが効いていて、ちょうど良い味。
くどくないので飽きのこない味ですね。

次に来る時は、天丼かラーメンを食べてみたいです。

»食べログで「やたら家 本店」の口コミを読む

»ぐるなびで「やたら家 本店」の詳細ページを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
蕎麦定食・丼・焼きそば
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました