スポンサーリンク

家のごはんをさらに美味しくするために、バーミキュラのフライパン(28cm)を購入してみた♪

よもやま話
スポンサーリンク
そよひげ

こんにちは!函データです。今回は憧れのブランド【バーミキュラ】の28cmのフライパンを買ったので、紹介するヨ♪

バーミキュラ フライパン 28cm 箱

フライパンは、グレーのスタイリッシュな箱に入っていました。

バーミキュラといえば、メイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー鍋。

バーミキュラの鋳物ホーロー鍋「オーブンポット」をいつか買おうと思っていたのですが、鋳物ホーロー製のフライパンを先に買うことになりました。

今までは主にフッ素コーティングのフライパンを使っていて、コーティングのが剥げてきたら買い換えていましたが、少し値が張っても『使い捨てじゃない、一生使える』というコンセプトのバーミキュラにしました。

目指したのは、世界一、素材本来の旨味を凝縮するフライパン。

そのキャッチコピーにもググッと惹かれました。

バーミキュラ フライパン 28cm オーク

一番大きいサイズの28cmにしたので、重いんだろうなと思っていたら、そうでもなかった。

28cmのフライパンの重さは、1.2kg。力のない人でも快適に料理できると思う。

バーミキュラ フライパン 28cm オーク

新開発のホーローコーティングは、プロの使用にも耐えうる耐久性があるそうだ。

フライパンの木製ハンドルは、明るい色の「オーク材」と、濃い色の「ウォールナット材」の2種類がある。

バーミキュラ フライパン 28cm オーク ハンドル

今回購入したのは、明るい色の「オーク材」。

箱の中には、パンフレットとレシピブック、取扱説明書が入っている。

バーミキュラ フライパン 28cm パンフレット レシピブック 取扱説明書

写真の真ん中のレシピブックは、しっかりとした作りで、この厚さ。

バーミキュラ フライパン 28cm レシピブック

無料のレシピブックだとは思えないくらいのクォリティだ。

フライパンの底面にはVERMICULARの文字。

バーミキュラ フライパン 28cm 底面

まずは目玉焼きを焼いて、近いうちにステーキも焼いてみたい。

家のごはんをさらに美味しく♪

使ってしばらく経ったら、またブログにアップします!

»バーミキュラのホームページはこちら

»amazonのバーミキュラストアはこちら

スポンサーリンク
このブログを継続して読んでみたい方へ
函データのTwitter
新しい函館のグルメ記事が追加された時にツイートしています。このブログに載せていない函館情報もちょくちょくツイートしています。 気に入っていただけたらフォローしてみてください♫
よもやま話
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました