真 ほくとの麺の「薬膳塩角煮湯麺」と「ちょこっと魯肉飯(るーろーはん)」

スポンサーリンク
ラーメン
スポンサーリンク

昨日は、真 ほくとの麺の「麻辣湯麺(マーラータンメン)」をご紹介しましたが、今日はこちら。

真 ほくとの麺 函館 神山 薬膳塩角煮湯麺

『薬膳塩角煮湯麺』

以前北斗軒で塩味のラーメンも美味しかったのですが、こちらも美味しいです!

あっさりだけど、深いコク。

そして、厚くカットされた珍しい塩味の豚角煮も美味!

しっかりと美味しい角煮も堪能できる、ボリューム満点の塩ラーメンです!!

 

そして、気になったこちらも注文。

真 ほくとの麺 函館 神山 魯肉飯

『ちょこっと魯肉飯(るーろーはん)』

豚肉を甘辛いタレで煮込んだ、台湾のかけごはんです。

柔らかな肉もうまいし、タレが絶品!!

汁だくで、めっちゃ美味しかったです!!ミニサイズなので、女性でもペロリといけちゃいそうです。

世界観が統一された店内。

真 ほくとの麺 函館 神山 店内

フィギュアもあります。

真 ほくとの麺 函館 神山 店内

美味しい料理と一緒に、世紀末気分も味わえますヨ♪

【真 ほくとの麺】
函館市神山2-6-1
0138-86-6755
《営業時間》
11:00〜15:00(14:45L.O.)
※売り切れ次第閉店
定休日/木曜日、第2水曜日

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
ラーメン
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました