ハコビバの中にある「千秋庵菓寮」の生どら

スポンサーリンク
カフェ・喫茶店など
スポンサーリンク
そよひげ

こんにちは、函データです!今日は、JR函館駅前の商業施設ハコビバの中にある「千秋庵菓寮」の生どらを紹介するよ♪

スポンサーリンク

千秋庵菓寮とは?

千秋庵菓寮 店舗

実演スペース、カフェスペースを備えた、老舗和菓子店千秋庵総本家の店舗。作り立てのお菓子やパフェなど、ここでしか味わえないオリジナルメニューが魅力。

千秋庵菓寮の生どらとは?

千秋庵菓寮 生どら 包み紙

生どらは、道南産大納言小豆と独自調合の生クリームがサンドされた和洋折衷のどら焼き。小豆、抹茶、苺の他、期間限定のりんごの4種類があり、すべて250円。オーダーを受けてから、実演スペースで作ってくれます。この日待ったのは5分くらい。

千秋庵菓寮の生どら 実食

生どら 【苺】

千秋庵菓寮 生どら 苺

職人さんが作ってくれた、でき立ての生どらがこちら!

なんて、ビューティホー!!

大きさは小さめですが、コロンとしていて、なかなかのずっしり感。

見た目も可愛らしく、甘酸っぱい苺が乙女チック♥

生どら 【抹茶】

千秋庵菓寮 生どら 抹茶

抹茶の風味豊かで美味しい!

皮はしっとり、あんここってり。

見た目は小さめですが、ひとつ食べると大満足!

コクのある甘さで、美味しかったです!

千秋庵菓寮(ハコビバ店) 場所と基本情報

【千秋庵菓寮】
函館市若松町12-8
0138-27-3472
《営業時間》
10:00~19:00 (カフェ L.O. 18:30)
定休日なし
◎駐車場あり

≫ハコビバの千秋庵菓寮のページはこちら

≫函館千秋庵総本家のページはこちら

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
カフェ・喫茶店などスイーツ
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました