【ローカン】の「究極のシーフードオムライス」&「カニオムスパ」

スポンサーリンク
洋食
スポンサーリンク
そよひげ

こんにちは!函館グルメ情報の函データです。今回は大森町にある喫茶&レストラン【ローカン(ROKAN)】さんに行ってきたヨ♪

サン・リフレ函館

【ローカン(ROKAN)】さんは、函館市勤労者総合福祉センター「サン・リフレ函館」の1階にあります。

ローカン ROKAN サン・リフレ函館

前回は2種類のあんかけ焼きそばを食べました!
 
 

スポンサーリンク

究極のシーフードオムライス

ローカン ROKAN スープ

究極のシーフードオムライスは、スープ付きで850円。

ローカン ROKAN 究極のシーフードオムライス

デミソースたっぷりで、たまごはとろふわ!

ローカン ROKAN 究極のシーフードオムライス

エビ、イカ、あさりなどのシーフードが入っていて、美味しい!!

究極の理由を、今度店員さんに聞いてみようかしら。

カニオムスパ

ナイスネーミングのカニオムスパも、スープ付きで850円。

ローカン ROKAN カニオムスパ

横にサラダとみかんが添えられてます。

こちらは、カニが入ったオムレツがシーフードの入ったナポリタンの上にのってます!

ローカン ROKAN カニオムスパ

ナポリタン+かに入りふわとろたまご+デミソースってイイネ!

この組み合わせ、ありそうでない味だ。美味しい!

ナポリタンにはエビ、イカ、あさりなど入っていて、カニオムスパっていう名前だけど、シーフードたっぷりな感じ。

食べているときにハッと気付いた!

もしかして…この日偶然頼んだ2品は…ライスorスパゲッティの違いなのでは!?

究極の理由を店員さんに聞こうかと思いましたが、謎のままにしておいたほうがいいこともある。そして、どちらも美味しかったー!

サンプルが置いてあった日替り幕の内弁当はたしか550円くらいで、お得で美味しそうでした!

次は何を食べようかな♪

ローカン(ROKAN) 場所と基本情報

【ローカン(ROKAN)】
函館市大森町2-14
サン・リフレ函館 1F
《営業時間》11:00~14:30
定休日/日曜、祝日、毎月第3木曜日

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
洋食
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました