美味しかった卵「ななエッグ」をリピート♪

スポンサーリンク
よもやま話
スポンサーリンク

一度食べてファンになった、七飯で育てられた平飼いの鶏の卵「ななエッグ」をリピート購入しました。

前回は七飯町にある「いくさがわ村の駅」で購入しましたが、今回はななエッグの取り扱いのある生協で購入してきました。

ななエッグ 七飯 岡崎おうはん

純国産地鶏「岡崎おうはん」の有精卵。

この日は、ななエッグと茅乃舎だしオンリーの釜玉うどんにしました。

ななエッグ 七飯 岡崎おうはん 釜玉うどん

シンプルだからこそ、卵の美味しさがしっかり味わえる。

やさしい味わいで、あっさりしているななエッグ、好きだ!

ななエッグが冷蔵庫にあれば、いつでも美味しい卵かけご飯ができると思うと心強い。

年末年始で胃が疲れている方、サラサラ〜っと卵かけご飯、どうでしょう〜♪

»株式会社GAC KUROHIYOKO(養鶏)のtwitterはこちら

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
よもやま話函館・道南の食品・食材
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました