スポンサーリンク

野菜・肉・魚!すべて【中島廉売】で揃います♪

ランチ以外の特選グルメ
スポンサーリンク

ねぇねぇ【中島廉売】って何が売ってるの?

【中島廉売】は函館市民におなじみの函館三大市場のひとつで、たくさんのお店が集まる商店街なんだ。
鮮魚や青果、肉や漬物などが購入できるよ。食料品店を中心に、飲食店もあるんだよ〜!

中島廉売 石岡陶器店 カレー屋ジャック 小西金物店

この日は中島廉売をぐるりとブラブラ。陶器店と金物店に挟まれているのは、辛くて美味しいカレーが味わえるちょっと変わったカレー屋さん【カレー屋ジャック】

中島廉売 函館中央鶏卵

左に写っている賑やかなのが、卵が買える「函館中央鶏卵」。

シャッターが閉まっているところもあるが、なんとも味のある通りだ。

スポンサーリンク

川﨑青果店

この日は初めて「川﨑青果店」さんに入ってみた。

中島廉売 川﨑青果店

シエスタハコダテの地下にある青果店は、川﨑青果店の店主の奥さまが営んでいるんだとか。

シエスタで購入した野菜が美味しかったので、この日はこ中島廉売の店舗に来てみました。

中島廉売 川﨑青果店 野菜

白菜、春菊、インカのめざめ、アスパラを購入。

お買い得な品もあり、いい感じの品揃え。

どの野菜も美味しかったが、特に味の濃い北海道産のアスパラが美味しかった。

中島廉売に行ったらまた寄りたいお店がもうひとつ増えた。

名前がわからないお店

お店の名前を確認し忘れてしまったのだが、干し魚や珍味などを売っているお店でも買い物をした。

中島廉売 干しハタハタ

珍しい「干しハタハタ」は、いっぱい入ってたしか500円だったと思う。

セミドライな感じで、ジュワッと旨味が出てきて、日本酒のつまみに最高だった。

冷凍の鴨肉も購入した。

中島廉売 鴨肉

たしか300円くらい。お店のお兄さんが「タイ産だから安いんだ〜、ちゃんと正直に言っとくからさ〜」と言ってたのが、可笑しかった。こういうの、ちゃんと言ってくれると誠実でとてもいいと思う。

火が通っているタイプの鴨肉は、グリルでサッと炙って、バルサミコソースをかけて食べた。

中島廉売 鴨肉

タイ産だけど、柔らかくて美味しい鴨肉!!

今度行ったときに、ちゃんとお店の名前も確認してこなくっちゃ。

紺地鮮魚

最後にお気に入りの魚屋さん【紺地鮮魚】さんへ。
 
 

この日も夜に食べるものをいろいろ購入。

中島廉売 紺地鮮魚 刺身 塩辛 松前漬け

塩辛の量り売りコーナーは、全種類食べてみようと決めているので、まだ食べたことのない2種類を購入。

中島廉売 紺地鮮魚 ゴロじゃんいか塩辛 松前漬け

左はイカのゴロも入った「ゴロじゃんいか塩辛」。ゴロの臭みなどは一切なく、昔ながらのスタンダードな味わいの塩辛。

右は「松前漬け」。イカと昆布はごく薄くスライスされていて、全体的に数の子の粒が混ぜ込まれている。見た目も味も上品。

中島廉売 紺地鮮魚 刺身 サーモン 八角

サーモン八角の刺身は1つ250円、2つで500円という安さ!

安いだけでなく、もちろん美味しいのだ。

中島廉売 紺地鮮魚 えび煮

殻をむいて食べる「えび煮」は、ごはんのすすむ甘辛味。

えびの身がモチモチしてて、初めての食感!

また中島廉売が好きになった。

ゴールデンウィーク、中島廉売で買い物をして、安くて美味しいものを味わうのもオススメだ。

中島廉売 場所と基本情報

【中島廉売】
函館市中島町22
0138-83-1127
《営業時間》
10:00~18:00頃
※店舗により異なる
露店は12:00~17:00頃
定休日/日曜日
◎駐車場あり

タイトルとURLをコピーしました