外観と味のギャップがスゴイ!御食事処 水嶋の「タンメン」と「カツカレー」

スポンサーリンク
洋食・西洋料理

以前から親戚に美味しいから行ってごらんと言われていたお店、御食事処 水嶋。5号線沿いのソダシャロレー牧場のあたり。高原食堂とかのあそこの並びです。外観はこんな感じ。

こんな感じ!!

 

こここ、こんな感じ!!!!
美味しいよっていう信頼できる筋からの情報じゃないと、なかなか入れないっしょ!
さぁ!いざ店内へ!

外観のインパクトに比べると、ややインパクトは弱まるも、独特の雰囲気を醸し出す店内。でも、気を遣わずくつろげる懐かしい雰囲気がいい。

そして落書帳が設置してあります。この落書帳、感想やイラストがたくさん書いてありました。食べた後、私も落書きしてきました。そしてこの写真の奥が小上がり席になっているのですが、この写真の数々…何の写真?どう見ても芸能人ではなく、一般の方々なのです。
そして早速料理が運ばれてきました。

【タンメン】こちらは情報元の親戚(伯父)がいつも食べているらしいタンメン。よくあるタンメンと違ってピリ辛だ、と言っておりましたが、一口食べて納得!!めっちゃウマです!!

細めのストレート麺で、ピリ辛のしょうゆベースのスープ。このタイプの麺、ほんと好きなんですよー!麺の固さも丁度いい案配でした。そしてこのスープなんですが、ピリッと辛いのですが、旨味もスゴイんです!真似したくても、何が入っているのかわからない!具材は豚肉、しいたけ、たけのこがた〜くさん入っています。落書帳にもタンメンを絶賛する記事が多数あったのですが、これはウマイ!!

【カツカレー】このカレーの器で出てくるのポイント高し!サックサクのカツとサラダ付き。カレーも美味しいとの落書き多数あり。ボリュームも結構あります。

豪快にカレーをかけてみました。カレーのお味は・・・OH!フルーティで個性的!甘口なのですが、独特のコクがあって美味しい。サックサクのとんかつは揚げ具合、サイコー!
御食事処 水嶋、あの外観からは想像できない、この味!!!

ちなみに水嶋のお父さんはいい味出してるカッコイイオヤジさん、お母さんはアットホームでフレンドリーな感じでした。
また絶対行きます。他のメニューもきっと美味しいんだろうけど、タンメンのとりこになってしまった・・・。
気になっていたアナタ・・・2013年、水嶋の扉を開いてみよう!(ガラガラ〜)

御食事処 水嶋
■茅部郡森町駒ケ岳227-11
■01374-5-2929

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
洋食・西洋料理
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました