函館レトロな雰囲気も魅力【街角クレープ】麗しのサクパリ食感クレープ

スポンサーリンク
街角クレープ あんバター キャラメルシナモンスイーツ
スポンサーリンク

函館に観光に来たんだけど、函館らしい雰囲気で味わえる、美味しいスイーツを教えて!

おしゃれでレトロな雰囲気の美味しいクレープ屋さんがオススメ!
ベイエリアの観光地の真ん中にあるから、立ち寄りやすいよ。

スポンサーリンク

外観

街角クレープ 函館 外観

【街角クレープ】さんは、十字街電停から約3分、金森赤レンガ倉庫からもほど近い場所にあります。古民家を改装した懐かしい雰囲気の建物です。

店内

街角クレープ 店内

店内も古い雑貨などがあちこちに置いてあり、レトロな可愛らしい雰囲気。

メニュー

街角クレープ メニュー

クレープは、生クリームなし純生クリーム入りお食事系と3つのカテゴリーがあります。

オススメには赤い★マークが付いてます。

街角クレープ メニュー

こちらはクレープのトッピング、アイスクリーム、ドリンクメニューです。

アイスコーヒー

街角クレープ アイスコーヒー

気温高めの日だったので、アイスコーヒーにしました。

深煎りのアイスコーヒーは、氷も溶けづらくて、キリッと美味しい!

とても美味しいコーヒーだったので、ホットも飲んでみたくなりました。

クレープを美味しく味わうために

街角クレープ クレープ

街角クレープのクレープは、焼きたてのサクッとした焼き菓子のような生地が特徴なので、受け取ったらすぐに5分以内に食べるのがベスト!

街角クレープ 注意事項

注文時に、すぐに食べる『手渡し』か、あとで食べたい『袋詰め』か、店員さんが聞いてくれます。

クレープの特徴ゆえに、『袋詰め』可能な商品は、別メニューがあるそうです。

お店の中にこぢんまりとしたイートインスペースあり、お店の前にあるベンチやイスでも食べることができます。

というわけで、撮影は素早く、すぐに食べ始めます。

あんバター

街角クレープ あんバター

生クリームなしの「あんバター」500円。

上から見える、あんとバターのサンドっぷりがいい感じ♪

焼きたてパリサクの生地に、あんバターの甘じょっぱさが最高!!

キャラメルシナモン

街角クレープ キャラメルシナモン

生クリーム入り「キャラメルシナモン」500円。

シナモンがしっかりきいていて、生クリームもたっぷり入っています。

キャラメルソースの甘さもちょうどいい。

どちらのクレープも甘すぎないところがいいです!

この生地、一度味わったら忘れられない美味しさ。

次回はお食事系のコンプレットにしてみようかな♪

駐車場

お店の前は路上駐車禁止のエリアなので、車で訪れた際には駐車場を利用してください。

街角クレープ 駐車場

無料の専用駐車場の他、近くに有料の駐車場もあります。

無料の専用駐車場は、すぐ近くにあるカルチャセンター臥牛2号館の駐車場です。

街角クレープ 駐車場

5番と6番の2台分が専用駐車場になっています。

街角クレープ 駐車場

有料駐車場を利用した場合、駐車券を提示すると、1,000円以上の利用で100円引きになる嬉しいサービスも!

前回訪れた際の記事も人気です↓

街角クレープ 場所と基本情報

【街角クレープ】
函館市豊川町9-24
電話番号
《営業時間》
11:00〜17:00
定休日/月・火曜日
◎駐車場あり
»街角クレープのinstagramはこちら

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
スイーツ
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました