函館にまたひとつ新たな回転寿司店が登場!しかもお手頃価格でウマイ!【くら寿司】

スポンサーリンク
くら寿司 本まぐろ寿司(鮨)
スポンサーリンク

こんにちは!函館グルメ情報の函データです。オープンして間もない【くら寿司】でお寿司を食べてきました♪

スポンサーリンク

外観

くら寿司 函館 外観

【くら寿司 函館東山店】は、産業道路沿い、DCMホーマック鍛治店の向かいに11月にオープンしました。

この日は13:30頃にお店に行ったのですが、駐車場は満車に近く、店内にもたくさんのお客さんがいました。

店内

くら寿司 函館 店内 テーブル席

この日は3分くらい待って、テーブル席に座りました。

くら寿司 タッチパネル

注文はタッチパネルで行います。

くら寿司 レーン

上の黒いほうが注文したものが流れてくるレーン、下の寿司カバー付きのほうが常時流れているレーンです。

くら寿司 無添加

くら寿司の『無添加』の取り組み、イイネ!

安心してお寿司を楽しめます♪

食べ終わったお皿は、備え付けの「お皿投入口」に入れます。

くら寿司 皿投入口

5皿で1回『ビッくらポン』というゲームにチャレンジできるみたい。

「当たり」の表示が出ると、ガチャ玉がもらえるそうです。

くら寿司 ビッくらポン

この日はゆっくり食べたかったので、ビッくらポンはやりませんでした。

それでは、この日食べたお寿司を紹介します。

甘えび塩麹

くら寿司 甘えび塩麹

甘えび塩麹」は165円。醤油を付けずにそのままで美味しかったです!

大切り特Aまぐろ

くら寿司 大切り特Aまぐろ

大切り特Aまぐろ」は165円。しっとりとしていて大きめのまぐろ、いい感じでした〜

とろける上穴子

くら寿司 とろける上穴子

とろける上穴子」は250円。ふわふわの穴子が、とっても美味しかったです!

海鮮細巻き

くら寿司 海鮮細巻き

海鮮細巻き」は115円。何種類か魚が入ってました〜

あぶりえびマヨグラタン風

くら寿司 あぶりえびマヨグラタン風

あぶりえびマヨグラタン風」は115円。ごはんの上にグラタン風のえびマヨがのっていて、ドリアのような味わい。酢飯ドリア、美味しかったです!

ゆず塩かつおたたき

くら寿司 ゆず塩かつおたたき

ゆず塩かつおたたき」は115円。しょうがでさっぱりと、美味しくいただきました〜

赤貝

くら寿司 赤貝

赤貝」は115円。コリコリ、シコシコの食感で、美味しかった〜

大盛貝柱にぎり

くら寿司 大盛貝柱にぎり

大盛貝柱にぎり」は115円。ホタテの小さな貝柱がこれでもか!!と乗っています。味もボリュームも言うことなし!

手巻き海鮮うに一貫

くら寿司 手巻き海鮮うに一貫

手巻き海鮮うに一貫」は165円。メインの具材は、いろいろな海鮮がうにで和えてあります。

くら寿司 手巻き海鮮うに一貫

食感も楽しく、手軽にうにの風味が楽しめます!

くら寿司のお寿司は115円から味わえます。

オリジナリティのある商品があり、お手頃価格で美味しい!!

一口に回転寿司と言っても、個性があるものですね〜

この他にもくら寿司ならではの魅力的なお寿司、いろいろありましたヨ!

全てタッチパネルから注文したお寿司ですが、シャリはほんのり温かく、お米も美味しかったです!

この日食べきれなかったお寿司を、また近々食べにいかなくっちゃ♪

くら寿司 函館東山店 場所と基本情報

【くら寿司 函館東山店】
函館市東山2-5-20
0138-84-1610
《営業時間》
平日/11:00〜23:00
土・日/10:20〜23:00
※年中無休
◎駐車場あり

»くら寿司のホームページはこちら

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
寿司(鮨)
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました