自家製麺&無添加の「沖縄そば」がウマイ!!【おきなわ家 東風平(こちんだ)】

スポンサーリンク
東風平 こちんだ 七飯 ソーキそばランチ予算1,000円以内
スポンサーリンク

こんにちは!函館グルメ情報の函データです。七飯町に2022年4月にオープンした【おきなわ家 東風平(こちんだ)】さんに行ってきました♪

スポンサーリンク

外観

東風平 こちんだ 沖縄料理 七飯 外観

自家製麺の文字がバーンと目立つ外観。

場所は国道5号線沿い、以前はお蕎麦屋さんだったところです。

店内はとても広くて、お客さんがひっきりなしに訪れて賑わっていました。

メニュー

東風平 こちんだ 沖縄料理 メニュー

「沖縄そば」は、大・中・小のサイズから選べます。

東風平 こちんだ 沖縄料理 メニュー

券売機の横には、メニュー表にない日替わり定食や、ゴーヤーチャンプルー定食などもありました。

東風平 こちんだ 沖縄料理 メニュー

沖縄そば

東風平 こちんだ 沖縄そば

まずはベーシックな「沖縄そば」の中サイズ(880円)をオーダー。

スープは道産の昆布、沖縄原産のあぐ〜豚などからとった、無添加スープ。

東風平 こちんだ 沖縄そば スープ

昆布の風味豊かなあっさりスープ、美味しいです!

沖縄そばには、炙った三枚肉が2枚トッピングされています。

東風平 こちんだ 沖縄そば 三枚肉

三枚肉は、柔らかくて美味しい!

麺は道産小麦100%の自家製麺。

東風平 こちんだ 沖縄そば 麺

ハルユタカ、春よ恋、キタノカオリなど小麦の他、全粒粉も入っているため、麺に黒いホシが見えます。

今までに食べたことのない、うどんとラーメンの中間のような麺で、ウマイ!!

ソーキそば

ソーキそばは、骨付きのスペアリブがトッピングされた、ちょっと贅沢な沖縄そばです。

東風平 こちんだ ソーキそば

ソーキそばは中サイズで1,100円。

麺とスープは沖縄そばと同じです。

骨付きソーキも炙ってあります。

東風平 こちんだ ソーキそば ソーキ

ゴロッと立派なスペアリブですが、ホロホロで美味しい!

途中から、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄県の調味料「こーれーぐーす」を入れてみました。

東風平 こちんだ こーれーぐーす

キリッとしていて、けっこう辛い!!

でも、辛いものが大丈夫なら、途中から入れてみると味変にもなってオススメ。

東風平 こちんだ 沖縄そば 完食

天然だしのスッキリ無添加スープ、飲み干せる美味しさです!!

じゅーしー

沖縄の炊き込みご飯「じゅーしー」も食べてみました。

東風平 こちんだ じゅーしー

じゅーしー(小盛り)は200円。

細かくカットされた野菜などが入っていて、けっこうパンチのある味です。

北海道でよく食べる醤油味の炊き込みご飯とは違う味!

でも、美味しい〜!!

七飯町に爽やかな沖縄の風が吹いてます♪

沖縄一色のお店で食べる沖縄料理、美味しかったです!!

東風平 場所と基本情報

【おきなわ家 東風平(こちんだ)】
亀田郡七飯町大中山1-8-8
0138-84-8147
《営業時間》
11:30〜L.O.15:00
17:00〜L.O.19:00
定休日/月・火曜日、他不定休
◎駐車場あり

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
ランチ予算1,000円以内ランチ予算2,000円以内その他ジャンル
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました