「ラーメン喜三郎」のにんにくチャーハンとあんかけ焼きそば

スポンサーリンク
中華料理

ラーメン喜三郎へ行ってきました。今回で二度目の来店です。

ラーメン喜三郎

前回、ラーメンと炒飯のセットを食べました。
「化学調味料の使用を控えた体にやさしい味」とありますが、メリハリがあって味に深みがありました。かなり好みです。
しかも、ラーメンも炒飯もどちらも美味しかったのです。

 

ラーメン喜三郎のにんにくチャーハン

今回は、前に来たときから気になっていた「にんにくチャーハン」をオーダーしました。
青森県田子産のにんにくを使用しているそうです。
チャーハンが運ばれてきた時、にんにくの食欲をそそる良い香りが漂ってきました。

しっかりと炒められたパラパラしたお米に、チャーシューの味とニンニクの味と香りがのっていて、とっても美味しいじゃないですか!
ニンニクは、しっかり火が通っているから、あの生のニンニクのしつこい嫌な臭いが残ることはありません。
ここのチャーハン、やっぱりイイです!

ラーメン喜三郎のあんかけ焼きそば

続きまして、もう一品は、「あんかけ焼きそば」。
思わず「これが普通盛りですか?」と聞いてしまうくらい、大きいお皿でした!

ご主人は「そうだよ〜」とニコニコ。
具材たっぷりのアンは、甘さや塩気など、何かひとつの特徴が際立つわけではなく、バランスがよく、やさしい旨味を感じる味付けでした。

ラーメン喜三郎のあんかけ焼きそば

具材は豚肉、きくらげ、えび、白菜、にんじんなど具沢山で、もやしも入っていました。
麺は中太麺で、ほどよい焦げ目がついていました。

ボリュームも満点で、とても美味しかったです!
塩ラーメン、カレーラーメンなど、まだまだ気になるメニューもあるので、また次回の訪問が楽しみです。

»食べログで「喜三郎」の口コミを読む

»ぐるなびで「喜三郎」の詳細ページを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
中華料理
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました