道南の気になる看板No.1!?《秘伝のタレ》ってどんな味?ジンギスカン【一芳園】

スポンサーリンク
一芳園 ジンギスカン 森町 トラック 看板ランチ予算2,000円以内
スポンサーリンク

こんにちは!函館グルメ情報の函データです。森町にあるジンギスカン屋さん【一芳園】に行ってきました♪

スポンサーリンク

看板

国道5号線沿いにあるトラックの看板、気になってませんでしたか?

一芳園 ジンギスカン 森町 トラック 看板

こんなに気にならせる看板、ある?

一芳園 ジンギスカン 森町 トラック 看板

秘伝のタレ!という文字、そしてこの顔!!

道南一気になると言っても過言ではない看板のジンギスカン屋さん【一芳園】に潜入してきました。

函館から行くと左側にあるトラックの横の道を入っていくと、自然に囲まれた山道に入っていきます。

一芳園 ジンギスカン 森町 道

曲がって少し行くと、またあの看板が!

一芳園 ジンギスカン 森町 看板

看板を曲がると、お店が見えてきました。

外観

一芳園 ジンギスカン 森町 外観

ゆったり広場のような駐車場に車やバイクがたくさん停まっていました。

一芳園 ジンギスカン 森町 外観

この看板の顔は、店主さんなのかなぁ?

もう目に焼き付いて離れないヨ!

一芳園 森町 景色

お店の横には、小さな沼があって、ベンチが置いてあったりして、のどかな雰囲気。

店内

一芳園 ジンギスカン 森町 店内

外観とはちょっと違ったイメージ、アートな雰囲気の店内。

一芳園 ジンギスカン 森町 店内 絵

バンクシーの絵とか、こんな絵とか、いろいろ飾ってあります。

一芳園 ジンギスカン 森町 店内 テーブル

小上がりのテーブル席の一画です。

テーブルの上に囲炉裏があって、炭火で食べるスタイルです。

メニュー

一芳園 ジンギスカン 森町 メニュー

メインのメニューは、ジンギスカン(野菜付き)1人前1,400円

ジンギスカン

一芳園 森町 ジンギスカン 鍋 炭火

注文すると、火のついた炭を入れて、ジンギスカン鍋をセットしてくれます。

一芳園 森町 ジンギスカン 豚バラ

写真は、ジンギスカン(2人前)と豚バラです。

写真ではわかりづらいのですが、このお皿が大きくて、かなりボリュームがあります!

一芳園 森町 ジンギスカン

ラム肉は生ラムではなく、丸い薄切りの昔ながらのタイプ。

一芳園 森町 豚バラ

薄切りの豚バラは900円。けっこう量があります。

一芳園 森町 野菜

ジンギスカンは野菜付きです。2人前とはいえ、ラム肉の下にもやしがどっさり入っていました!

一芳園 森町 ジンギスカン

早速焼いていきます。炭火の火加減がいい感じで、落ち着いたいいペースで肉と野菜が焼けていきます。

このジンギスカン、ウマイわ!!

一芳園 森町 豚バラ

豚バラもイイネ!

さりげない親しみやすい雰囲気なんだけど、とっても美味しいです!

この日はとても暑い日だったのですが、暑さなんか、なんのその!

寒い時期の温まりながらのジンギスカンもいいですが、暑〜い日に熱〜いジンギスカンも最高!

秘伝のタレ

一芳園 森町 タレ

これが看板にあった『秘伝のタレ』!

ほどよい甘みと酸味、サラリとしているけど奥行きのある複雑な味。

肉によく絡んで、美味しいです!!

一芳園 森町 タレ

追い秘伝のタレとにんにくのすりおろしも持ってきてくれます。

にんにくを入れなくても美味しいけど、にんにくを入れるとガツンとパンチのある味に!

ライス(中&小)

一芳園 森町 ライス

ライスは左が中(250円)、右が小(150円)です。

漬物も付いてきましたが、写真撮り忘れました。

ロケーション、雰囲気、味ともに最高!!

今回はお酒は飲みませんでしたが、ビールや酎ハイもあるので、お酒を飲みながらのジンギスカンもいいですね♪

店内飲食の他、お肉のテイクアウトもできるそうです。

なお『秘伝のタレ』は、タレ単体では売っていませんが、テイクアウトのお肉にはタレが付いてくるそうです。

次回はインドネシアの辛い薬味「サンバル」も一緒に食べてみよう〜っと♪

一芳園 場所と基本情報

【一芳園】
茅部郡森町赤井川105
01374-5-2616
11:00〜15:00
定休日/水曜日・木曜日

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
ランチ予算2,000円以内穴場グルメその他ジャンル
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました