田舎家の「冷やしたぬき」と「かしわそば」

スポンサーリンク
蕎麦

七飯町にある、手打ちそばのお店「田舎家」さんに行ってきました。

田舎家 七飯 外観

ご主人が大きな声で温かく迎えてくれる「田舎家」さんで食べたのは、こちら。

お昼のみ(16:00まで)やっているお蕎麦屋さんです。

スポンサーリンク

田舎家の「冷やしたぬき」

田舎家 冷やしたぬき

天かすが別盛りになった「冷やしたぬき」は、700円。

田舎家 冷やしたぬき そば

手打ちのそばは極太で、噛み締めて食べるタイプ。

田舎家 冷やしたぬき そば

つゆは淡麗であっさりとしていて、素朴で味わい深い美味しいそばです。

田舎家の「かしわそば」

田舎家 かしわそば

プリプリとした鶏肉が入った温かいかしわそばは、800円。

ほんのり甘めのつゆがしみじみ美味しい。

田舎家 かしわそば

田舎のおばあちゃんちで食べるみたいな、懐かしくてほっこり和み系のそばだ。

食後に出されるそば茶も美味しかったです。

田舎家 蕎麦茶

次回はじゅんさいのそばや、おむすびも食べてみたい♪

田舎家 場所と基本情報

【田舎家】
亀田郡七飯町字藤城23‐6
0138‐65‐2226
《営業時間》11:30~16:00
定休日/月曜日

  1. 昔懐かしいそばが食べたいなら、ココ!
  2. 太くてしっかりとした蕎麦が好きな方にオススメ
  3. ご主人の挨拶が和むぅ〜
スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
蕎麦
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました