桔梗町の「チャイナダイニング 鳳凰」

スポンサーリンク
中華料理
スポンサーリンク

昨年の秋に桔梗町にできた「チャイナダイニング 鳳凰」に行ってきました。
夜7時半頃に行ったのですが、駐車場はかろうじて空いていた1台になんとか停めることができました。

入口の写真ですが、建物自体はかなり大きいです。
扉を開けると、料理長の受賞歴がわかるメダルなどがズラリ。こういうのを見ると、気分も盛り上がりますねー!

ゆったりとした掘りごたつの席に通してもらいました。

奥に見える茶色いブラインドの後ろにも、テーブルがあります。

焼きそば各種は、ハーフサイズもオーダーできます。

頼みたいけど、つい値段を気にしてしまう単品料理も、500円から味わえるのは嬉しい!
ちょっとずつ、いろいろ注文だ!
ほどなくして、料理が運ばれてきました。

【自家製春巻き】
危険だとわかっていながらも、おそるおそる口へ・・・
ア・・・・・・ッツーーーーー!!ハァハァ・・・
で、でも、すごく美味しい!!
トロリとしたアンに包まれた具材、熱々です!中の具材はしっかりめの味付けだったので、私は何もつけずに食べました。パリッパリの皮がたまりません。これはリピート決定です!

料理がどんどん運ばれて来て、テーブルがにぎやかになってきました♪

【プリプリ芝海老のチリソース】
にんにくの効いたプリップリのエビチリ。チリソースの味付けも美味しいです!

【本場四川の陳麻婆豆腐】
小さめの土鍋に入って、ぐつぐつと煮えたぎった熱々の状態で運ばれてきます。一口食べてみると、OH!鮮烈な辛さ!
山椒が効いていて爽やかなのですが、かなりの辛さだと思います。私は辛くて美味しい麻婆豆腐が食べたかったので、大満足!ライスも頼んでいたので、もちろんライスにもかけて食べました。
気分もシャッキリするような、辛くて激ウマの麻婆豆腐!

【プリプリ海老ワンタン黒胡椒あんかけ焼きそば】
HAKORAKU2月号に載っていて、絶対注文しようと思っていたお目当ての一品。かなりの量の黒胡椒が入っているもよう。こしょう好きとしては、ワクワクです!

麺はしっかりとした太麺。この麺、イイです!

そして海老ワンタン。たくさん入っていて、お得感あり!揚げていて、サクサクしている部分があるのですが・・・これ、めっちゃ美味しい〜!!このワンタンのサクサク感、食べ終わる頃になっても食感が変わらずに、最後まで美味しく食べられるんです。
中には海老とすり身かな?はっきりとはわかりませんが、海老の旨味がぎっしり詰まっています。海老好き大満足のプリプリのワンタンです!

とろみの強いアンは黒胡椒がビシッと効いています!かなりスパイシー!夜は今だけの期間限定のメニュー、お昼はレギュラーメニューになっているそうです。また食べたい絶品の焼きそばです!
そんなこんなで大満足!
御会計にレジに行くと・・・

陳健一のサイン!
調べてみたところ、山の手の産業道路沿いにあった「頂狼飯店」のシェフが料理長とのこと。惜しまれつつ閉店した頂狼飯店ですが、このお店でシェフの料理が味わえるのは、嬉しい限りです。
そして、御会計のときにメンバーズカードをもらいました。

提示すると、100円の割引券になるそうです。

チャイナダイニングというだけあって、お酒のメニューも豊富。中華弁当、オードブルの販売などもやっています。
本格中華をリーズナブルに味わえるオススメ店です!

【チャイナダイニング 鳳凰】
函館市桔梗町418-110
0138-84-6004
営業時間/11:30〜14:30
17:00〜22:30
※21:30ラストオーダー
定休日/水曜日

スポンサーリンク
この記事を書いた人
スポンサーリンク
必見まとめ記事
中華料理
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました