「貝鮮焼 北斗フィッシャリー」〜その2〜

スポンサーリンク
その他ジャンル
スポンサーリンク

昨日の「貝鮮焼 北斗フィッシャリー」〜その1〜のつづきです。

まずは、単品で頼んだ「北斗市産峩朗(がろう)かき」。

北斗フィッシャリー 峩朗かき がろうかき

大きめでふっくらとした身。

旨味たっぷりで、美味!!

ほどよい塩味が付いているので、そのままで充分うまい!!

こちらは、知内産かき。

北斗フィッシャリー 知内かき

軍手やトングが用意されていて、店員さんが最初にいくつか剥いてくれた後は、自分達で剥いて食べます。

北斗フィッシャリー 知内かき

峩朗(がろう)かきよりやや小ぶりだけど、こちらもうまい!!

たこの唐揚も注文。
ナイショだけど、これがやたらと美味しい。
異様なまでに美味かった。これはまた食べたいぞー!

北斗フィッシャリー たこの唐揚

ごはんセットも頼んで、蒸しかきメインの定食風にして食べました。

北斗フィッシャリー ごはんセット

旨味たっぷりの蒸しかき、美味しかったー!!

ホッキやホタテなども焼いて食べることができますヨ。

貝好きの方、ぜひ食べてみてください!

※現在休業期間の場合もありますので、お店に確認することをお勧めします。

【貝鮮焼 北斗フィッシャリー】
北斗市飯生1丁目13-29
0138-73-0700
《営業時間》
11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日/月曜日
※月曜日が祝日の場合はその翌日

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
その他ジャンル
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました