店主自ら栽培したそばを打つ、手打ちそば工房「はぎ乃」

スポンサーリンク
蕎麦
そよひげ
そよひげ

こんにちは!函データです。今回は北斗市にある手打ちそば工房「はぎ乃」に行ってきました。

国道227号線からちょっと入ったところにあります。お店の近くにはノボリが立っているので、近くに行くとわかります。民家の右側にお店の入り口がありますヨ。

スポンサーリンク

はぎ乃の店内

テーブル席の他に、座敷席もあります。

はぎ乃のメニュー

【冷たいそば】
もりそば(700円)、ざるそば(750円)、スタミナそば(900円)、とろろそば(850円)

【温かいそば】
かけそば(700円)、月見そば(750円)、とろろそば(850円)

※そば各種大盛り+200円

【デザート】
そば羊羹+コーヒー(350円)、単品そば羊羹(150円)、コーヒー(200円)、冬季限定そば汁粉(300円)

その他、生そば(要予約)や、そば粉の販売もしています。

はぎ乃のそば

「自ら育てたそばを、育てた人が打って、育てた地域で食していただく。」これがはぎ乃が唱える「地産地消」であり、究極のおもてなし、とのこと。ご主人が育てているそばは、幻のそばと言われている「牡丹そば」だそうです。店主の並々ならぬこだわりを感じます。

もりそば(大盛り)

この日は腹ペコだったので、もりそば(700円)を大盛り(+200円)にしました。

やや細めの手打ちそば。喉越しがよく、スルスルと食べられます。

つゆは淡麗系で、あっさりとした味わい。

とろろそば

たっぷりの海苔の上に、とろろと卵黄。

とろろの味が濃くて、甘い!そばにとろろと卵黄が絡まり、美味!

はぎ乃 場所とアクセス方法

【はぎ乃】
北斗市萩野36-40
0138-77-7580
《営業時間》
11:30〜14:00
定休日/火〜金曜日(土・日・月曜日が営業日)
◎駐車場あり

まとめ

  1. 店主自ら栽培したこだわりの手打ちそばが味わえる
  2. 隠れ家的なお店で、しっとり大人時間を過ごせる
  3. 厳選されたシンプルなメニュー構成もいい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
蕎麦
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました