スポンサーリンク

【おすすめ】函館朝市「茶夢(ちゃむ)」の函館丼と圧巻の小皿料理

ランチ予算2,000円以内
スポンサーリンク

以前から気になっていた、函館朝市のどんぶり横丁市場にある、海鮮物と定食のお店「茶夢(ちゃむ)」に行ってきました。

辻仁成さんの函館物語という本で紹介されていたお店です。
詳しくは下記ページをお読みください。

 

茶夢 ちゃむ 函館 朝市 どんぶり横丁 外観

行列ができていたので、並びました。行列はお店の向かい側に並ぶシステム。

15分くらい並んで、カウンターに座りました。

茶夢 ちゃむ 函館 朝市 どんぶり横丁 店内

カウンターからの眺め。味のある手書きのメニューがなんともいい感じ!

まず最初に出てきたのが、コレ!

茶夢 ちゃむ 函館 朝市 どんぶり横丁 サービス 小皿

食事を注文すると出てくるサービスの小皿料理!!

この日は車だったのでお酒は飲みませんでしたが、これをつまみに充分一杯やれるだけの量!

ていうか、サービス精神ハンパなくない!?

このシステム、知ってはいたのですが、いざ目の前にすると、感激します!!

しかも、全部すごくウマイ!!(涙)

さて、この日迷いに迷って、何を注文したかというと…

茶夢 ちゃむ 函館 朝市 どんぶり横丁 函館丼

『函館丼』

うに・いくら・かにの3種で、味噌汁付き、1,600円!

茶夢 ちゃむ 函館 朝市 どんぶり横丁 函館丼

熱々の白ごはんに、新鮮な海の幸を頬張る幸せ♥

ねっとりと濃厚かつまろやかな「うに」がたまらんのです!!

コスパ最強の海鮮丼ココにあり!!

明日は茶夢(ちゃむ)のAセットをご紹介します♪必見だよぉー!

【朝市の味処 茶夢(ちゃむ)】
函館市若松町9-15 どんぶり横丁市場内
0138-27-1749
《営業時間》7:00~15:00(L.O.14:45)
定休日/不定休

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。
いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

よろしければTwitterフォローしてください。新しい記事の更新情報や函館情報をツイートしています。

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
ランチ予算2,000円以内定食・丼
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました