幡龍(ばんりゅう)の定食2種。

スポンサーリンク
中華料理

宮前町にある、中華のお店『幡龍(ばんりゅう)』に行ってきました。
前回は、『鶏南蛮定食』と『若鶏揚煮飯』を食べました。とっても美味しくて、大満足だったのです。

今回は2回目の来店。
前回食べたものを食べたい気持ちをぐぐぐーっと抑えて、注文した料理がこちらです。

150529-banryu-01

『酢豚定食』
酢豚って好きさ♪

 

150529-banryu-02

ツヤッツヤのアンをまとった、肉と野菜がイイネ!野菜の火の通り具合、サクッと揚がったお肉、美味しいわー!!甘めのタレでごはんが進みます。

150529-banryu-03

『エビチリ定食』
見てください、このエビの量!!

150529-banryu-04

エビ好きにはたまらない、
こんもりした、エビの山〜!!

しかも、このエビチリ、すごく美味しいです!!!
酸味がきいていて、サッパリとしたソースにプリプリエビが絡んで、最高!
また食べたいわー!

»食べログで「幡龍」の口コミを読む

【幡龍(ばんりゅう)】
函館市宮前町27-11
0138-45-9855

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
中華料理
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました