あじたかの「ゴーギャン」

スポンサーリンク
ラーメン
スポンサーリンク

五稜郭公園近くある、「キッチン中華 あじたか」に行ってきました。

あじたか 函館 五稜郭 ラーメン 外観

まず、タイトルにある【あじたかの「ゴーギャン」】とは!?というところから、ご説明しましょう。

あじたかには、画家シリーズというメニューが存在。

ピカソラーメン、ゴッホ丼、スーラータンメン、ゴーギャンラーメンの4つだ。ちなみに、この他にもモナリザの微笑みというメニューも存在する。

気になる画家シリーズ、全部食べてみたいのだが、強力なレギュラーメニューの他、創造性溢れる新作メニューも登場するので、まだ画家シリーズは全制覇できていない。

というわけで、この日は画家シリーズ制覇に向けて、こちらを注文。

あじたか 函館 五稜郭 ラーメン ゴーギャン

『ゴーギャンラーメン』

ちなみにメニューに書いてあった、ラーメンの説明がこちら。

南国のタヒチ、情熱の赤…、すり胡麻入りピリ辛ラーメン。辛いというより「うまい!」のひと言。

こんな文章を書く店主が好きだ。

あじたか 函館 五稜郭 ラーメン ゴーギャン

ラーメンはというと、辛さ控えめの担々麺のような雰囲気。白菜が入っているのが珍しいが、このラーメンによくマッチしていて、ウマイ!ホロホロとした食感の角煮のような極厚のチャーシューも美味。

ゴーギャンったら、めっちゃウマじゃんかー!

カウンター越しにご主人と少し話をしたら、昨年末放送された「ぶっこみジャパニーズ」に出演されたとのこと。

立川談志がふらりと食べに来たり文春に掲載されたり、何かと話題のつきない「キッチン中華 あじたか」から目が離せない♥

【キッチン中華 あじたか】
函館市五稜郭町36-7
0138-51-7515
11:00~20:00
※不定休

スポンサーリンク
この記事を書いた人
函データ

函館で食べ歩きをすること20年。いままで行った飲食店は1,000件以上。

いろんなお店を食べ歩きするうちに、味の違いがわかるようになり、自分が心から美味しいと思う店を他の誰かにも知ってもらいたい、旅行で函館に来る人に食べて旅を楽しんでもらいたい、と思うようになり、このブログを書き始めました。ブログ歴は10年弱です。
実際に行ったみて、本当に良いと思ったお店だけ、忖度なしで紹介しています。函館での外食の参考にしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下の2つやっていますので、よろしければフォローしてください。

●Twitter
地元の人向けの厳選・函館グルメ情報

●Instagram
函館へ旅行で来る方向けの観光&グルメ情報

このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。 函館のグルメを通じて函館をもうちょっとだけ楽しむことをテーマにやってます。 ブログに載せていない情報もあります。
スポンサーリンク
必見まとめ記事
ラーメン
函館グルメブログ・函データ
タイトルとURLをコピーしました