乙部町産のユリ根を素揚げして塩昆布和え

スポンサーリンク
日記

食材として未知の魅力がありそうだな、と前から気になっていたユリ根。

茶碗蒸し以外の使い方を知らなくて、あまり買わなかったのですが、美味しそうな食べ方を知り試してみました。

 

ユリ根

旬の時期、一個100円以内で手に入りました。
ユリ根といえば、やはり乙部ですね。

ユリ根の素揚げ塩昆布和え

水洗いして、バラバラにします。
水気をしっかり拭いてから素揚げします。

解体したユリ根

色良く揚がったら、適当な量の塩昆布と和えるだけ。
ユリ根の甘みと塩昆布のしょっぱさと塩っけが引き立て合って、絶妙な美味しさ!!
日本酒にも合う洒落た、おつまみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
日記
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました