江差の「関川商店」。

スポンサーリンク
日記

江差のいにしえ街道にある「関川商店」さんに行ってきました。

130621-sekikawa-01

そうです、今月号の「HO(ほ)Vol.68」の表紙になっているお店なんです。

 

130621-sekikawa-02

外観、店内ともにすごく雰囲気があっていい感じだな〜と思って見ていると、ご主人が「どこから来たの?」と話しかけてくださいました。「函館から来ました」と答えた後は、江差のこと、お店にある商品のことなど、いろいろなお話を聞かせていただきました。

130621-sekikawa-05

確かな目で選ばれた商品には、手書きのPOPがついています。店内のいたるところにある手書きの文字は、関川商店の奥様の手によるものだそうです。じつはこの後、奥様も店先に出てきてくださり、さらに楽しい会話が弾みました♪

130621-sekikawa-06

気さくで楽しい関川ご夫妻のいる関川商店には、看板犬が!こんなにかわいいのに「むさし」という勇ましい名前がついているそうです。
それではこの日購入した商品をご紹介します。
まずはレトロでお洒落な包み紙がお土産にもピッタリな「かもめ島せんべい」。

130621-sekikawa-07

手焼きのおせんべいは、ちょっぴり甘めでサックサク。ホッとするような美味しさは、3時のおやつにもぴったりです!
続きましてはこちら。

130621-sekikawa-08

宮内庁御用達のコーヒー粉。宮内庁御用達のコーヒーなんて、初めて飲みました!酸味、コク、苦みのバランスがとれていて、美味しいです。老舗の喫茶店で出てきそうな雰囲気。
最後に根強いファンがいらっしゃるという「スルメ」。

130621-sekikawa-09

10枚以上入っていたような気がする…。とにかくたっぷり入って550円で、かなりお得感アリ!

130621-sekikawa-10

サッと炙って食べてみたところ…これはウマイ!安くてウマイ!!リピート決定!
袋の中に奥様がチラシを入れてくださいました。手書きのチラシは雰囲気があって、とてもいいものですね!

130621-sekikawa-11

江差のお土産品の他、ご近所の方が買い求める日用品や野菜なども置いてあったり、全国各地から集めた美味しいものが置いてあったり、見ていて飽きない楽しい品揃えのお店です!

【関川商店】
江差町姥神町22
0139-52-3969

スポンサーリンク
スポンサーリンク
函データのTwitter
このブログを継続して読んでみたい方は、よろしければTwitterをフォローしてみてください。
新しい函館のグルメ記事が追加された時、ツイートしています。 また、このブログに載せていない函館とグルメの情報もツイートしています。
日記
函館グルメブログ【函データ】
タイトルとURLをコピーしました